読みかけ読書リスト

2016年元旦に kindle を購入して以来、そのときどきで、気になった本を買って読んでるんだけど、どれも最後まで読み終わらない。そんで、また、ふと思い出して続きを読む。そんな読みかけ本のリストです。

  

 気持ちが暗くなってくると、読みたくなる。読むともっと気持ちが暗くなる。

  オーバースローとスリークォーターの投げ方の違いによるメリット・デメリットなど、頭でわかっているようでも、言葉でシンプルに説明してもらえると、スッキリしてうれしい。

  意外に真面目に考えているんだなあ、と思った(少なくともこの著者は)。

あなたの話はなぜ「通じない」のか (ちくま文庫)

あなたの話はなぜ「通じない」のか (ちくま文庫)

 

 この本を買ったときは、いろいろと思い悩むことが多かった。 

なるほどデザイン

なるほどデザイン

 

  この本を読んでわかったのは、自分はあまりデザインに興味がない、ということ。

人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)
 

ちょうどアルファ碁がイセドル九段に勝ったころに興味を持って。  

Self-Reference ENGINE

Self-Reference ENGINE

 

 唯一の小説。小説って、なかなか読み進められない。